どうやって選ぶ?貴方にあった通信制高校の選び方!

授業日程の自由度で選ぶ!

通信制高校の魅力の一つに自由度の高さが挙げられます。いわゆる一般的な全日制高校では学年制の学校が多い為、毎日のように登校する必要がありますが、通信制高校の中には月に2回程度のスクーリングに参加するだけで良い学校もあるのです。もちろん試験やレポートの提出などはありますが自分の決めた夢のために活動している方や既に仕事をしている社会人の方は、可能な限り自由な時間を確保できる学校を選ぶことで無理なく卒業まで進むことができるのではないでしょうか。

出来るだけ学費の安い学校を選ぶ!

通信制高校の場合、全日制高校よりも学費が安い事が多いのです。特に公立の通信制高校は一単位が180円から1200円程度なので卒業に必要な74単位以上を取ったとしても、およそ10万円程度の学費ですみます。その為、自ら働いて学費を稼ぎながら高校卒業を目指している方やご家庭の事情により出来るだけ学費を抑えたい方は、公立系の学費の安い通信制高校を選ぶのがお勧めです。また、手厚いサポートが望める私立の通信制高校の場合でも私立の全日制高校と比較すれば学費は安いので、サポートが必要な方はそちらを選ぶのも良いでしょう。

豊富なサポートで選ぶ!

通信制高校を検討している方の中には様々な事情のある方も少なくありません。闘病中で全日制の高校に通うことができない方や、イジメなどで心身に傷を負ってしまい家の外に出ることができなくなってしまった方など一人ひとり状況が異なります。私立の通信制高校の中にはこういったケースに対応できるようにカウンセラーを用意して生徒の悩みなどを聞いたり、家の中からでもインターネットを利用することでレポートを提出することができるように多岐に渡る手厚いサポートのある学校もあるのです。それぞれの生徒に必要なサポートを提供してくれる学校を選ぶことで難しい状況にある方でも可能な限り無理なく高校卒業を目指すことができるでしょう。通信制高校を選ぶ際には自分にあったサポートが用意されているかを確認することをお勧めします。

通信制高校は、通学の必要はなく、自宅で通信教育を利用した学習を行い、必要単位が揃うことで高校卒業の資格が取得できます。

You Might Also Like